Our Blog

日本が誇るアナログ時計

  • Tomomi Endo

弊社の大西、田浦、加藤からApple WatchとAndroid Wearについて連投され、お騒がせしております。笑

ハンドメイドを愛する私も乗っかってみます。

恥ずかしながら、私は大人になってもきちんとした時計を身につけた記憶がなく、携帯がいつも時計代わりでした。未だにブランド品や高価なものに全く興味がないんです。笑

10月初旬に、遅刻している友人を品川駅で待つ間に、偶然「北陸物産フェア」に遭遇。石川県からいらした手作りの時計職人さんの実演に釘付けに・・・
秒針の細かいディテール、数字板の繊細なタイプフェイス。小さな腕時計ひとつに日本のartisanの技が凝縮されていました。中には和紙や金箔を貼ったものも。


c-brain web shopより

時計はiPhoneだった私が、ついに腕時計を購入してしまいました!毎日、出かける時はこの腕時計をしています。2ケ月経った今、皮ベルトもいい感じにしっくりと馴染んできましたよ。

アナログなので、海外旅行中は秒針を手動で変えなければなりませんが。笑

スマートウォッチならメールが飛んできたらすぐにわかる、音楽も聴ける、電話もできる、時計の領域を超えてます。便利なんだろうなー、と思います。でも、、、会議中にApple Watchを見られると「あっ 時間ないのかな?」「退屈してる?」って思ってしまいます。

情報が瞬時に伝わるデジタル機器には恩恵を受けているけれど、本当にその情報を今知ってすぐに返さなきゃダメなのかな、と私のようなアナログ人は思ってしまいます。

腕時計は大人の象徴。仕事でもartisanの時計に恥じないクリエィティブを心がけたいですね。

【参考】金沢発 ハンドメイド腕時計
http://cbrain.shop-pro.jp

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!