Our Blog

Automator&AppleScriptで作業効率アップ!

  • 10pakpak

マカーのみなさん、Automator、AppleScriptって使ってます?

macの様々な操作を自動化するための機能なんですが、
聞いたことあるけど使ったことない!という方が多いのではないでしょうか?
実は私もほとんど使ったことがなかったのですが、Yosemiteから自動化の記述言語にJavascriptが使えるようになったのと、1つ自動化したい作業があったので、調査して実装してみました。

要件

excelを開いてcsv出力する作業を自動化する。
簡単な作業だけど毎日やってると自動化したくなってくるんですよ…

実装と使い方

下記のソースコードをScriptEditorにコピペして、左上のselectボックスでJavascriptを選択、ファイルフォーマットをアプリケーションにして保存すれば出来上がりです。作成されたアイコンにexcelファイルをドラッグアンドドロップすると、ファイル名指定ダイアログが表示され、指定したファイルにcsv形式で出力されます。


function openDocuments(docs) {
	var app = Application("Numbers");
	app.includeStandardAdditions = true;
	app.activate();
	var doc = app.open(docs[0]);
	var path = app.chooseFileName();
	app.export(doc, { to : path, as : "CSV" });
	app.close(doc, { "saving" : "no" });
}

ほんとはパスワード付きzipファイルを指定すると中身のexcelをcsv出力するようにしたいので、また今度改良しようと思います。

今回の要件ではプログラムを書きましたが、Automatorには多くの自動化作業がすでに定義されているので、それらをうまく組み合わせれば、プログラムを書かなくてもいい場合も多いと思います。
なので、なんか同じ作業繰り返してるなーと思ったら、Automator、AppleScriptについて調べてみることをオススメします。

参考

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!