Our Blog

企業訪問レポート:Quick Print様

  • KAZUYA HIRASAWA

ホーチミンで唯一と言っていい日本と同品質の印刷を行っていただけるQuick Print様のオフィスにお伺いし、資料印刷のお願いとホーチミンでの仕事に関してお話を伺いました。

Q: まずはじめに御社について教えてください。
A
Quick Printはオンデマンド印刷並びにデジタルデザインを手掛けています。私たちは富士ゼロックスカラープロダクトプリンタC-700を導入し、デザインから印刷まで一貫したサービスをご提供できることを強みとしています。
印刷に使用する用紙にもこだわりを持ち、ベトナムでよく使用されるスタンダード用紙はもちろんのこと、日本製の最高品質の用紙もお選びすることが可能です。断裁機器も日本製の機械を導入し、誤差0.1mmを実現しています。

Q: なぜ、ベトナムで印刷事業を開始されたのですか。
A
ベトナムの印刷業界は世界標準レベルには程遠く、現地の印刷業社では今でも日本の昭和時代に使われていた様な印刷機器を使用している状況でした。もちろん裁断機も普及していないため、納品物の出来は裁断が大幅にずれているのも当たり前の状況です。しかしその反面、近年日系企業や外資系企業のベトナム進出が増加するにつれて、高品質な印刷に対するニーズが高まってきています。そこで、日本製の印刷機器を導入し、より高品質な印刷物を提供しようと思い印刷事業を行いました。

Q: ベトナムで事業をするうえで、困ったことを教えてください。
A
やはり日本とベトナムの国民性の違いには困りました。弊社の場合、10区にある工場で印刷を行っており、行員はベトナム人を採用しているのですが、例えば、以前5枚綴りの印刷物を依頼されました。しかし最終的にできた成果物は順番がデタラメで綴じられており全廃棄処分となってしまいました。また別の例では指にインクが付いたまま作業を行う行員がおり、印刷物に指紋のあとがくっきりと付いていたということもありました。
日本では言わないでも対応されるところが、ベトナムではしっかりと注意をしなければいけない。そういう認識の違いから起きる失敗などが多かったと思います。

Q: 最後に一言どうぞ
A
Quick Printでは今後、企業の印刷需要にのみ対応するのではなく、フォトブックなどの個人的な印刷依頼にもサービスを拡大し、少量多品種の依頼にも対応幅を拡大していく予定です。
ホーチミンで印刷業社をお探しの場合、ぜひ一度弊社をお試しください!

————————————————
訪問先情報
Quick Print

Ho Chi Minh Office
Address: 7F HDTC Office Building, 36 Bui Thi Xuan, District 1, HCMC, Vietnam

URL : http://quickprint.asia/ja
———————————————-
今回の訪問はWMとして急遽書類の印刷が必要となりQuick Printさんのオフィスにアポイントなしで直接お伺いさせていただきました。突然の訪問にも関わらず、社長から手厚くお出向かいをしていただき、また上述のようなお話までお聞かせいただける機会となりました。
ご協力いただき本当にありがとうございました。

quick_print01

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!