Our Blog

私たちが訪れたホーチミンのDistrictを紹介します!

  • KAZUYA HIRASAWA

ホーチミンは13のDistrict(区)に分かれており、各Districtで街の雰囲気が異なります。
今回はCOO ナビさんとヒラサワが訪れたDistrictを中心にその特色も合わせてご紹介したいと思います!

District1

ホーチミンの中心地で金融、商業、行政の中心であり、市庁舎と多くの国の総領事館がDistrict1にあります。
フランス領インドシナ時代にフランス人建築家によって都市計画された都市で、所々に公園、並木道、大きなラウンドアバウトなどが整備されています。
また、観光本でよく紹介されるベンタイン市場やオペラハウス、様々な高層ビルやホテルが集結している地域でもあるので、ほとんどの旅行者はこのDistrict1を中心に行動すると思います。
Lu’sineカフェBitexcoなどがあります。

District2

District2はサイゴン川を挟んでDistrict1の向かい側にあり、以前は最も貧しい地域のひとつであったが、Thu Thiem橋とThu Thiemトンネルの建設が公表されてから、地域の開発が活発となり、現在では別荘が立ち並ぶ高級住宅街も広がっています。
District2にはThe DeckMM Bistro Saigonなどがあります。

District7

District7は今まさに開発されている地域で、ショッピングモールやマンションなどがどんどん立ち上がっています。
ここには日本人学校もありますが、韓国人が多く住んでおり、街並みはまるでシンガポールのように綺麗です。
大きな公園があり、多くの新郎新婦がウェディング写真を撮っていました!

IMG_2894

そのほかにも、
Work SaigonがあるDistrict3やローカルな街並みが楽しめるDistrict4、チャイナタウンやオシャレなユースホステルのThe Common Room ProjectがあるDistric5などがありますので、それぞれの地域で異なる雰囲気を味わってみてください!

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!